セールス (4) - 最新ビジネス情報!!

顧客心理を動かす11のプレゼン技術

こんな思いありませんか?

・大切な仕事の商談を成功させたい。
・立場が上の人に認めてもらいたい。
・対面営業の成約率をもっと上げたい。
・有能な人材をヘッドハンティングしたい。
・セミナーなどで人を魅了して商品を売りたい。

このような人を動かす技術に興味があるなら

この本「顧客心理を動かす11のプレゼン技術」
が非常に参考になります。

【詳細を見る】


世の中には、説得術や交渉術のテクニック
といったものは星の数ほどあります。


こうしたテクニックを学んでおくと
確かにビジネスで役には立ちます。


そして、使いこなすことができれば
どんな相手であれ、たやすく
説得することもできるでしょう。


ところが・・・



こうしたテクニックのほとんどは
実際の現場では使えません。



なぜなら、一日に何十人と話をする
営業マンやキャバ嬢ならいざ知らず



普通の人は会話でテクニックを使うほど
技術に磨きをかける機会がないからです。



では一体、会話の達人でもない普通の人が
効果的に人を説得するには
どうすればいいのでしょうか?


それが、この本
「顧客心理を動かす11のプレゼン技術」
のメインテーマです。



プレゼンテーションは説得術とは
根本的に違います。


ご存知の通り、プレゼンテーションは
最初から最後まで台本に沿って
話を進めていくものです。



ですので、プレゼンの中で説得すれば
電車がレールの上を進むようにYESに向けて
相手を誘導していくことができるわけです。


言わば、プレゼンテーションは
人を説得するための方程式と言えます。


この方程式を使うことであなたは
大事な商談や対人販売だけでなく
異性に対するアプローチなどでも
より良い結果を出すことができるのです。


対人説得で結果を出したい方には
オススメの本ですので
必ずチェックしておいてください。



クリックして詳細を見る